子育て体験談:出産前から出産直後

娘:まめこは、自閉症スペクトラム症候群と診断を受けています。

子育て体験談のカテゴリーでは、実際にまめこが私のお腹の中にいるときから、生まれた後の成長過程等を記録として残したいと思います。

同じ状態だから自閉症だ

うちとは違うから自閉症じゃない

ではなく、あくまで一例として読んでいただけるとありがたいです。

妊娠中の疾病

まめこを妊娠中に、私は「急性低音障害型感音難聴」というものに罹りました。

朝起きたら何故かテレビの音が二重に聞こえた事で気づきました。

検索してみると「早い段階で治療を開始すると後々に響かない」とあったので出産予定だった総合病院に行きましたが、治療に必要なのはステロイドで、妊娠中の為薬物療法はできませんでした。

これは、数日で治ったので、その時はあまり気にしていませんでしたし、まめこの障害には何ら関係ない症状です

妊娠中の胎児の発育状況

まめこの発育状況は、いたって普通でした。

少し頭が大きいと計測されていましたが、実際生まれた後は標準サイズでした。

首の後ろのむくみや心音にも問題はなく、ごくごく普通に大きくなっていった印象です。

私は出生前検査を受けませんでした。

どんな状態でもお腹に来てくれた事がすべてだったからです。

今でもその選択に公開はありません。

出産時

予定日を一週間超えてしまい、先に破水したことから促進剤を用いて出産しました。

普通分娩です。

生まれた後の検査も特に問題なく、泣き声も元気いっぱい。

黄疸もなく、体重は約3100gとちょっぴり大き目のような普通のような、気になる点は全くない状態でした。

出産後の問題

出産後から、次々と気になる点が出てきます。

全く寝ない

私の勝手なイメージですが、赤ちゃんって泣いて・ミルク飲んで・出すもの出して・寝て・泣いてって繰り返しながら大きくなると思ってました。

でも、まめこはほとんど寝ない子でした。

病院にいる時から泣いている時間がほとんどで、寝たとしても30分程度で起きてしまう子で、母親の私が全く睡眠が取れずナースステーションで預かってもらう日もありました。

私が出産した病院は、若干キャパオーバーなイメージがあり、助産師さんが明らかに足りていませんでした

ナースステーションにお願いしようとして断られたこともあります。

1週間で退院し実家にお世話になりましたが、実家の両親も

「こんなに寝ない事あったか?お前たちの時はずっと寝てたんだけどな」

と首をかしげるほど、とにかく寝ない子でした。

水が平気

出産後、赤ちゃんの沐浴指導がありました。

ちょうどまめこがモデルになってくれたので、実際のところを見れてうれしいななんて思ってました。

私が出産した病院は、ガーゼなどは使わずシャワーで沐浴を推進している病院でした。

シャワーをいきなり頭からかけるという斬新な方法だったのですが、まめこはピクリともせずシャワーを受けていました。

その時助産師さんが

「あ、この時普通の子は泣きます。大泣きします!この子みたいに大人しくはしていませんから!」

と言ったのを、今でも鮮明に覚えています。

その時は「うちの子は水が平気なんだな」くらいにしか思っていませんでしたが、「普通の子は泣く」というセリフが後々ズーンと響いてくることになります。

まとめ

まめこの出産はいたって普通。

出産の経緯には、特に違和感は感じませんでした。

でも、とにかく寝なくてずっと泣いている子でした。

あまりにも寝ないので、出産後すぐまた低音難聴になりました。

これからも、難聴や睡眠不足と戦う日々が続きます。

タイトルとURLをコピーしました